恍惚エレキテル

これでお別れをしたなら明日また生きて会えるの?
08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 3010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top
Angelo TOUR 2006「BROKEN WORLD,AFTER THE HEAVEN」 at ZEPP TOKYO 追加公演
色々ありましたがとりあえずコータライブレポ。
拙い記憶を辿ります。


SET LIST

-煽り-
1.Holocaust
2.REBORN
-煽り-
3.Dear[MASTER]
-煽り-
4.CRUCIFIX
-MC-
(Ladies end Gentleman!!We are Angelo~!!!)
5.白昼夢
-煽り-
6.CHRIST is A MONKEY
7.EASTER AGEIN
-MC-
8.DARK SNOW
9.異境に咲く花
10.EDEN
11.WINTER MOON
-MC-
12.DANCE
13.MORE PAIN
14.CEREMONY
-煽り-
15.Destruction impules
-MC-
16.SCRAP
-MC-
17.SQUALL

-en.1-
メンバー紹介(キリトは康太が紹介)
-MC-
18.HALLUCINATION
-MC-
19.NEO HADES
-MC-
20.Holocaust
-MC-
21.REBORN



昨日よりもキリトテンション高め。
まず昨日までは全公演ほとんど同じセトリだったらしいのですが、追加に至っては一曲目からHolocaust!!
昨日も見たのでコーラスはばっちり。がっつりライクアホロコースト♪って言えました。
「過去のことは忘れてください。過去を虐殺してください(会場悲鳴)」

リボーンのイントロのベースソロは相変わらずいい。
コータの真剣な顔とかもう萌えとしか言い様が無いよね。

クライシストモンキーでは「この中にキリスト教の人はいますか?いたら、今から歌う曲、ごめんなさい(会場笑)。存在しない神を信じているクソ共(だったか?バカとか言ってた気もする)に捧げます」って言って曲に入りました。
ピエロ後期から言われてたけどキリトはマンソン意識してんのかな?キリスト批判とか…

ダークスノウでは「今年は雪積もって欲しいですね。こう…戦後最大の積雪みたいな(笑)」
ダンスでの一緒に踊りませんか?はこの日も健在。
キリト「グラインド」って言ってたけど今日もコータは腰を回したのだろうか…確認できなかった!

スクラップでは前事務所の社長?レコード会社の人たちかな?名前は出してないけどそう特定できそうな感じで批判かましてた。
「なんとかっていう…すでに解散した某バンドのものを使って金儲けをしようとしている、汚いヒキガエルのようなオヤジ共に。守銭奴のようなヤツラに、俺たちの力を見せ付けてやろうぜ!!(ラー大はしゃぎ。斜め前の綺麗なお姉さんが髪振り乱して中指立ててた)」
しかしあんた守銭奴って(笑)
宣戦布告してました。「宣戦布告するぞ!(ラー:ヴォーイ!)」って。
僕に何かあったらみんなが代わりに闘ってください。二代目キリトになってくださいって言ってた。

イースターアゲインでコータが頭を左右にぴょこぴょこ振りながらベース弾いてたああああもう超かわいかったかわいかったあああ

ダークスノウのコータのコーラスの時には、コーラスしてるコータが見たいばかりに背伸びしまくってました。
コータ目瞑ってコーラスするの~もうかわいい~
ピエロのとき、薔薇色の世界のコーラスをキリト以外の全員がひとつのマイクで録音したっていう話を雑誌でしてたけど、潤くんはみんなの顔を「ああこいつ歌うときこんな顔するんだ」って見てたらしい。
コータは目つぶってましたって言ってたのを思い出した。

MC覚えてる限り
「お前らどうせライブ終わったらあれでしょ、友達にメールとかすんでしょ?盛り上がったよ~とかいって。
…盛り上がった、で済むような暴れっぷりでいいんですか?
盛り上がったなんていう言葉では済ませられないライブにしましょう。なんていうかこう、反り上がったみたいな」
「ああなんかもう何言ってるか分かんなくなってきた。墓穴を掘るのでやめよう。」

MCの時もずっとコータを見ていたので正直あんま覚えてないです。
昨日よりいい整番だったから結構押したし、何より真ん前にいたデブがすぅっげええええええ臭くてあんま集中できなかった。押されてその人にくっつく度に本気で吐きそうになってた。
そしてずっとこの臭いをなんて表現したらいいか考えてました(結局牛乳を拭いたあと日陰に1日放置した使用済み雑巾の臭いor梅雨時に一ヶ月体操着を放置したときの臭いという結論に至りました)。

アンコの後の黒Tシャツコータ相変わらずかわゆす。
汗だくでした。スタッフさんにタオルを渡してもらってちょこちょこ後ろに下がって汗を拭くコータかわゆす。

アンコ一曲目のはるしねーしょん?って曲良いね。早く音源ならないかな?
あとみんなで両手を拳にして上げてクイクイやる曲なんだっけ?忘れたー
メンバーコール、さりげなくキリトの紹介をコータがやるのに萌えつつ寂しさも感じたり。
それは潤くんの仕事だったのようおうおう
でもツアー最終日でもまだちょっと照れつつコールするコータがもう
かわいくてかわてくて。
初々しい感じイイネ~
金髪短髪だとピエロっぽくなっちゃうからね…しばらくは兄金髪、弟黒髪で行くんでしょうか。
金髪コータが早くも懐かしくなってきてるんだけど(笑)

二回目のホロコーストでは「さっきは過去の思い出は大切にしてくださいって言ったけど…そんなのいらないだろ?昨日までの記憶なんていらないよな?(私としては昨日のかわいいコータの記憶いらなくないんですが…)
今日からが始まりだから。今からがスタートだから。
だから昨日までのお前らのイヤな思い出、全部脳みそから出してこっち投げろ投げろ!(ラーここらへんで一斉にこめかみから何かを投げる仕草をする。こんなときでも動作がマスゲームのように揃うラー達)
(キリト苦笑)やめろぉ!!!きもちわりぃ!!!お前ら気持ち悪いよ!!!」
で、この投げろ投げろ!きもちわりい!のやり取りが二回ほど続きました。うけた。

最後頭振りまくってください、とリボーン。
コータがぴょこんと前に出てきてベースソロ…もうそこから何も見えませんでした。ツアーラストだと思って首が千切れるぐらい振ってました。
キリトがここら辺でテンション最高になっちゃったみたいで、
「オラー!てめぇら頭振れぇぇぇぇぇぇぇオラオラオラオラオラオラーーーー!!!!!!!」ってシャウトしまくってて本当にかっこよかった。ここら辺で私もテンション最高潮。
オラオラ煽りカコイイ!!!!!!

最後のMCでコータ何いってたかなぁ…ついてこいよ!みたいなこと言ってた気がする。
私はそんなことよりもコータがちょっと上を向いたときに首元とか鎖骨辺りで汗でテカテカしてるのが萌えて仕方なかったのです。



ピエロ時代と何も変わらず、楽しそうに中指立てて煽って大股開いてベース弾いてくれて本当に本当に嬉しかった。
コーター寄りのジャーだったけど、潤くんを追いかけずにアンジェロ追いかけて良かった。
今回のツアー参戦して分かったことは、ピエロとアンジェロの魂は一緒ってこと。
川崎ではキリトが「オレたちに足りないものはなんだ!?何もないだろ!」「オレたちは最強だぞー!!!!」って言ってたらしいけど、本当に最強だと思った。
キリトについていけば間違いない。
日本一のファンたちと一緒なら間違いない。
多分私は高校三年間を彼らに捧げます。
アンジェロは絶対にでかくなる。そう確信が持てたツアーファイナルでした。

ありがとう、キリト、トールさん、コータ、タケオくん!
そしてアンジェロのメイクさんはどうやら柳さんみたいですね。どうりでタケオくんがかっこいいと思った。
27日のライブはDVDになるとのこと。あと、ツアーが終わったらレコーディングだろうです。
アルバムかな?年が明けたあとにまたライブやる的なこと言ってました。
スポンサーサイト

ROCK'N'ROLLERS


BE ROCK HERE












管理者にだけ表示を許可する



Illustrations by FREEGATE.
Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
---------------------------------------------------
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。