恍惚エレキテル

これでお別れをしたなら明日また生きて会えるの?
06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 3108
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top
Kra COURT of JUSTICE at 渋谷公会堂
ごめんなさい…日付誤魔化してます。

インスト以来のKraライブ!しかもなかなかの良番!
というかKraの時割といつもチケ運いい気がする…自分じゃなくてあかねちゃんがね。
上手六列目でした。

いつものように六浦メンバー遅刻で駅集合。
そこから電車でぐろりんの最寄へ移動して、四人はサイコ活休以来の再会を果たしました。
原宿へ向かい、昼ごはんを食べる。ピザとパスタを食しました。
店の中にはバンギャルがちらほらいて、あかねちゃんがコスだった為か指さされまくりでした。
プリクラを撮ったりしているうちに物販が始まっていることに気付き、慌てて会場へ移動。
あかねちゃんがグッズやらガチャガチャやらやってるうちに私たちはファンクラブの列に並んでいました。
無事あかねちゃんのFC受付も済んで、後は開場を待つのみ…
くだらない写真を撮ったり、懐かしき港区ゲームをしたりして時間を潰しました。

開場して席に移動したらなかなかの上手寄り。
そして前にいたお姉さんが黄泉に激似(というかもうあれは黄泉だった)で萌え。
ウエディング集団がウヘァでした。


セトリ

ロック
無拓と無択と
ハードロリータ

月の砂漠
無才の鳥と果実
街の灯
キャンディ
肌寒い季節の夜明け

エキストラキングダム
アシッドメルヘン
artman
恋情フィソロフィー
Cab.D
雨の告白
ショータイム

雪の降る街


-en-
サァカス(ジャズver.)

雪月花
irony

カラスノマクラ
和文拍
「―」

エレクトロンメールマン
ブリキの旗



新衣装!四人お揃いでしたー。
なんかコートみたいな感じ。舞ちょとゆーまんは赤ステッチでした。
ゆうらさん前髪有り。舞ちょデコ出し。かわいいはあはあ

最初のロックが意外だった!
景夕がコートオブジャスティスようこそみたいなことを言っていきなり「ローック!」だからね。おばちゃんびっくりしちゃったよ。
一曲目から逆ダイヘドバンよかったです。
無拓はお馴染みのフリで会場全体が指をぐるぐる回す。
しかし本当にKraは新規さんに優しいバンドだね!

MC。ソールドありがとうと言ってた。ゆうらさんは開場が遅れたため、まだ埋まっていない席を見て「どうしよう埋まってないよ」と心配してたらしいです。
それをファンに「かわいー!」と言われてました。それを聞いた景夕が「かわいいだってさ(笑)」と鼻で笑ってました。
舞ちょは精神的に回復してきてるらしい。でも「そんな言い方やめてよ!」と言ってました。
面白い話がよく出来るようになったらしい。

席なんて関係ないから暴れろ、椅子をぶっ壊せとか言ってて、ラーな私はドキドキ…
(※ピエロインディーズラストの中野サンプラザ、まったく同じようにキリト様が煽ったらラーが暴走してしまい、本当に席関係なしにライブハウス状態に…椅子は壊れて、それからピエロは中サン出禁になってしまったという伝説)
渋公出禁とかやーよ。笑

キャンディの景夕は指くわえたり色っぽい顔したりマイクスタンドに縋ってくねくねしたりしてエロかったです。
私たち四人で「景夕ちゃんエロかっこよくね!?」と興奮してました(バカにしているわけでは…)。

「次の曲聞いてください、エキストラキングダム」でりくちゃんとあかねちゃん、手を合わせて喜ぶ。
そしてこの曲で私のテンション最高潮。今思い返せば引くぐらい飛び跳ねまくってしまった。しかも激笑顔だった。
だって、だって好きなんだもんこの曲…本当に嬉しかった!!!
その後はノリノリの曲が続いて、artmanで頭振りまくり、恋情ではガニ股で手を叩いてフリをして頭も振ったw
Cab.Dではイントロのジャカジャカしてるところでホールなのにも関わらずぶつかって動きまくったw
椅子に太ももぶつけまくりで今アザになってます。

雨告、ショータイムで動きまくって本編終了。

アンコはピアノが出てきてなんだなんだと思ったら、景夕とゆーまんだけ出てきた。
立ち上がったファンたちに景夕が「ちょっと座って聞いてください」と言ってピアノを弾き始める。
ゆーまんもアップライトベース(っていうらしい。私はずっとウッドベースだと思ってた)を弾き始める。で、ジャズっぽいサァカス。
終わったあとに颯爽と去っていく景夕ちゃん、そしてなぜか取り残されるゆーまん…
弱パニックになったゆーまんはベースを軸にぐるぐると回り始めた!!!ここで観客から笑い声が。
気を利かせた照明さんが慌てて照明を消して、舞台は真っ暗に!

そしたら景夕ちゃんがものすごい勢いで謝りながら出てきました。
「ごめん!忘れてた!あとの二人呼び込むの忘れて帰っちゃった!」
土下座までしてました。ゆうらさんは「僕2000人の前で取り残されたの初めて」と笑っておりました。
相当練習したらしいです。そして相当緊張したらしいです。
「もぉ~緊張したよぉぉ」と景夕が全身をバタバタさせてて迂闊にも萌え。

ここで改めて残りの二人を呼び込む。やすのさん足なげえええええええ
グッズのパーカーとマフラーを装着してたけど、やすのさんが着るとすげえかっこいい!
舞ちょはKraのモデル担当らしい。素晴らしいモデルウォーキングで出てきます!と煽られて舞っちょ登場。
なんかペコペコしながらピースとかして出てきました。
ちょがやすのさんにお手本見せろ!と言ったら本当にサマになってるウォーキングを披露するやすのさん…
「そっかあークネクネしてればいんだね!」とちょは納得してました。

そして景夕とゆうらさんもグッズを着て登場。
…ですが景夕のサイズがどう考えても大きすぎる。袖とか余りまくってました。
やすのさんの横に並ぶととてもかわいそうでした。
やすのさんに「あらら、どこの中学生?何部?ねえ何部なの?」とバカにされ、景夕ちゃんはウゼーという顔をしてました。
最近舞ちょがかっこつけてる!普段はもっと面白い話してくれるのにファンの前では全然しゃべらねーと景夕に言われると舞ちょが「お前だってかっこつけてるじゃねーかよー!」
低レベルすぎる会話でかわいかった…
秋にKra合宿しようしようというちょに対して、みんな「パス!」でリーダーの権限なしだなと笑

ここから暴れセトリ。
火の玉が出たのは底辺だったかカラスノだったか和文拍だったか未だに思い出せません。誰か教えてちょ。
火の玉出てきたときにセットがぐわーーーって動いてました。
金かけてもらえるようになってよかたね(つд`)
火が出てきたのですげー暑かったです…

渋公ラスト聞いてください、でエレクトロンメールマン。
正直えっ?これがラスト?と思いましたがまあいい曲。シャボン玉出てきたのはこれだよね?
そして「これがほんとに、ほんとにラストの曲です…ブリキの旗」でブリキ…良かった。
合唱もしました。


曲が終り、みんなピックやらスティックやら投げている時に会場BGMが今日やらなかった例えでした。
小さい音で流れてたのに、イントロのチャッチャーチャッチャッチャッチャでみんなフッフゥ♪って飛んでました。
例えがサビらへんのときにメンバー全員がセンターに集まって「隣の人と手を繋いで、せーのでジャンプしよう」ってなったんだけどみんな手を繋いだままサビ大合唱しちゃってて、景夕が「お前ら元気だなぁ」って笑ってた。
せーのでジャンプして、メンバー捌けてアナウンスも始まりかけたんだけどあまりにもファンが歌ってる(というかむしろフリとか逆ダイとかしてた)のでアナウンスが止まって、BGMの音量が上がった!
で結局最後まで流れて終りでした。
最後の例えはね、なんていうか私のヘタな文章では表現できないw妙な空気だったw楽しすぎて妙でしたw

終わったあとにアンケとか書いてたらカメラを持ったスタッフさんにメンバーにメッセージを…と声を掛けられる。
ライブ後の妙なテンションのまま思い思いにカメラに叫んでしまった私たちorz
渋公ライブはDVDになるらしいので、それに収録されちゃうかもしれないっていう…あああああorz
まあ映ったら映ったで仕方ないさwwww


ライブ前にぐろりんに一生懸命フリを教えていたら、「君もすっかりKraっ子だね」と言われてしもたw
そうか、私はKraっ子だったのか。
次ツアー決定したね!参戦するからねー!←Kraっ子
スポンサーサイト

ROCK'N'ROLLERS


BE ROCK HERE












管理者にだけ表示を許可する



Illustrations by FREEGATE.
Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
---------------------------------------------------
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。