恍惚エレキテル

これでお別れをしたなら明日また生きて会えるの?
10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 3012
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top
Dir en grey TOUR07 THE MARROW OF A BONE-追加公演- Zepp Tokyo
日付ごまかし。昨日は疲れてしまって更新できなかったのさ…


12時に地元で待ち合わせだったのですが、りくちゃん毎度のごとく寝坊\(^o^)/
仕方なくすっぴん+そこらへんに置いてあった適当な服+髪ボサボサで慌てて待ち合わせ場所に向かいました。
品川でご飯を食べて、ちょっと早めに青海へ。
ゼップ近くのロッカーでの悪夢がよみがえりましたが気にせず荷物をロッカーへ。
プリクラを二枚ほど撮って、エアーホッケーwとかして遊んでたらいい時間になったので会場に行きました。
私は愛とひかとチケットが違ったので、先に入る二人を見つつのんびり入場。上手の三柵目を取りました。


1.REPETITION HATRED
2.凌辱の雨
3.THE PLEDGE
4.DISABLED COMPLEXES
5.THE FATAL BELIEVER
6.Agitated Screams of Maggots
7.THE FINAL
-お経-
8.OBSCURE
9.鴉-karasu-
10.ROTTING ROOT
11.艶めかしき安息、躊躇いに微笑み
-愛しさアカペラ-
12.CONCIEVED SORROW
13.dead tree
14.Merciless Cult
15.GRIEF
16.THE DEEPER VILENESS

[ENC]
-京MC-
17.LIE BURIED WITH A VENEGEANCE
18.朔-saku-
19.C
20.THE ⅢD EMPIRE
21.CLEVER SLEAZOID



正直ほとんどメンバー見えないし、押しはすごいし(柵に腹が押し付けられて今も痛いw)、周りマナーないやつばっかで終始萎え気味でした…
しかも私は門限のためアンコ前に退場。ほんとに門限とか死ねばいい。
京くんがMCしたのも、大好きなCも聞けずでした。
帰りの電車の虚しいこと…
でも隣の人がすごくいい人で、ひとりで待ってるときつまらなそーにしてた私に優しく話しかけてくれました。

珍しい曲は鴉ぐらい?僕には~まで正直ノリ方がよく分からなかったw
でも楽しかったです。
スポンサーサイト

ROCK'N'ROLLERS


BE ROCK HERE












管理者にだけ表示を許可する



Illustrations by FREEGATE.
Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
---------------------------------------------------
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。